2度めのリセット

流産後、すごく順調に2度めのリセットを迎えました。

それまでは30日を超える長い周期だったのですが、今回30日をきってます。

2度リセットしたので、そろそろ子作りオーケーでしょうか?

まずは、自然にタイミングをはかっていこうと思います。

リセットを知らず、夫婦関係をせまる?オットに思わず出た言葉、

「やめてよ~。メンスなんだから~!」

言ったそばから自分でふきだしてしまいました(><)!

オットも「やめてよ~。そんな昭和初期の女の人みたいな言い方!」

自分で言ったのに、私、ツボにはまってしまって、ひとりで笑い転げてしまいました。

なんでそんな言葉が口をついて出てしまったのでしょう!?

ふと、他の女性はオットやパートナーに生理のことをなんて言っているのかな、

なんて気になってしまいました。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

卵巣膿腫 その2

いつまでもデッカイCT写真を借りているわけにもいかないので、

今日、重い腰を上げて久しぶりに婦人科クリニックに行ってきました。

流産後の診察から1ケ月以上行っていなかったので複雑な気分。

一時は毎日のように通ったのですが。

「お久しぶりです」なんてヘンな挨拶をしたら、じゃ、内診しましょう、と先生。

CTがあるので内診はないだろうと勝手に思っていたので驚いてしまいました。

内診しながら先生、「まだ心配するほどの大きさじゃないと思うけどねえ。。。」

どのくらいの大きさですか、と訊くと、3cmにも満たないくらいで、先生的には

7~8cmくらい、ニワトリの卵くらいの大きさになったら手術をすすめるそう。

とりあえず、ホッとしました。

血液検査をしたので、来週も行かなければなりませんが、

3ケ月おきくらいに経過観察で、まずは様子見すればいいそうです。

案ずるより生むが易し。

クヨクヨしてるより、さっさと病院に行った方がいい!と反省しました。

帰りにビルの1Fのドトールに、新発売の「抹茶ラテ」に惹かれて入ったら

美味しかった♪スモークチキンベーグルも美味しかった♪

ドトールは喫煙席があるので、妊娠中は行かなくなったのだけれど、

けっこう好きなんです。

また、ドトールに行きたくなくなる日は来るのでしょうか。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

卵巣膿腫

ちょっと気が滅入って、しばらくブログを書いていませんでしたが。。。

大腸内視鏡検査から派生して、腹部CTを大きな病院で受けて、

その結果を先週聞きに行ってきました。

仕事から帰宅すると、「結果が来てますのでお越し下さい」という伝言が

2度ほど留守電に入っていたので、嫌な予感はしていたのですが。。。

まず、よかったことは、先生がちょっと心配されていた小腸の膨らみは

腫瘍ではなかったこと。あー、よかった、と思ったら、「ただですね・・・」と先生。

「婦人科の方で異常が見つかりました」

もう1枚のCT写真を見せてくれて、ココが子宮で、ココが卵巣です。

右の卵巣が腫れています。卵巣膿腫だと思われますので、かかりつけの

婦人科に行って下さい。この写真はお貸ししますので。。。

事態がのみこめないまま、大きな封筒を持って帰宅した私。

卵巣膿腫ってなんだ!?

流産については検索しまくったけれど、卵巣膿腫についてはノーマークだった。

ネットで検索してみると、3種類くらいあって、様子見or手術で、

投薬治療は無理らしい。

大腸の先生には最近流産したことは言わなかったけれど、

なにか関係があるのだろうか。。。

大きさはどれくらいなのだろうか。。。

右側の卵巣は現在、使い物にならないってことかしら。。。

手術しないといけないのかなあ。。。

あー、このデッカイ封筒を持って、また婦人科に逆戻りしなければなりません!

卵巣の腫瘍は自覚症状に乏しく、気づかないことも多いそう。

若い女性でもなるそうです。

hitomiさんや宇多田ヒカルさんも・・・って、離婚したヒトばかりじゃない!?

ようやく流産の痛手から立ち直ってきたところなのに、

一難去ってまた一難、です。(泣)

婦人科に行ってから書こうと思ったのだけど、よし行こう!って気になれなくて

グズグズしている私です。

あー、行かなくっちゃあ。。。くすん。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

不安な出血

流産後、1ケ月に1日足らずでリセットしたのはよかったのですが。。。

出血もいつもより多めかな、と思ったものの3日ほどでほぼ終わってしまい、

今までも3日くらいでだいたい出血は終わっていたので気にしてませんでした。

ところが、1週間経って、すっかり終わっていたと思っていたのに、

うっすらと血が。。。ほんの少しなのですが、今まで不正出血とか、

茶色のおりものとか無縁だったので、不安になってしまいました。

生理が終わりきっていなかったのか、流産の残り血か、それとも。。。

なんてまたもブルーになっていましたが、仲良ししたら出血が止まりました。

仲良ししたら生理が始まって喜んで、今度は出血が止まってホッとして、

子宮を刺激するのは、女性にとって大切なことなのかもしれませんね。

セックスレスの夫婦が増えているとなにかの記事で読んだことがありますが、

今の私には子宮への適度な刺激のために必要なことなのかもしれません。

なによりセックスレスじゃ、赤ちゃんはできないし!

とはいえ変な話ですけど、仲良しがまだ妊娠前の本調子ではないのです、私。

体はもうほとんど元通りなカンジなので、仲良しも前のとおりにしなくちゃ!

と思うのですが、なんかまだ、おっかなびっくりというか。。。

ダンナサマはどうなんだろう。。。コワくてきけない!

なんか演技してるみたいな、ぎこちなさを感じていないといいのだけど。

流産後のセックス、みなさんどんな感じなのかなあ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お義父さんとお義母さん

流産後初めて、ダンナサマの田舎(長野県松本)に1泊で行ってきました。

仕事の後、夜出発して、着いたのは夜中でしたが、麻雀好きで夜型人間の

お義父さんといつものようにロイヤルホストで待ち合わせ。

私たちの方が先に着いて、メニューを見ていると、お義父さんが来ました。

「よく来たな。体はもう大丈夫か?」と言ってくれて、

私が、「もう大丈夫です」と言うと、「そうか」と言ったきり、

その話には触れませんでした。

流産後、お義父さんとは何度か電話で話していて、

「残念だったけど、神様が決めることだから、体大事にして」とか、

「夫婦仲良く生きていくのが一番大事なことだから」とか、励ましてくれました。

翌朝、お義母さんに会ったら、ダンナサマの家はお義父さんが中心で、

お義母さんは普段は何も言わない人だけど、

「がっかりすることないよ。気にしちゃダメだよ」とひとこと言って下さって、

それきり、やっぱりその話には触れませんでした。

私的には1ケ月が過ぎて、仕事にも復帰して半月が過ぎ、忙しさからだいぶ

悲しみも薄れて、時にはずいぶん時間が経ったようにすら思えるけれど、

田舎に住むお義父さんとお義母さんにとっては、流産してしまった息子の嫁に

顔を合わせて初めて、なんと言葉をかけていいのか、知らんぷりするわけにも

いかないし、かなり気を使って下さったのだと思います。

お義母さんは、新米で美味しいお粥を作って下さったし、

お義父さんは、私にダウンジャケットを買ってくれると言って、

私は「いいです」と言ったのだけれど、パルコに連れてって買ってくれました。

私よりも、きっとお義父さんとお義母さんの方ががっかりしたでしょうに。

愛する息子の子供を産めるのは私しかいないのに。

楽しみの少ない田舎暮らしで、孫の顔も見るのを心待ちにしていたでしょうに。

都会で忙しいDINKS生活をしていると、別にこのまま子供ができなかったら

それでもいいや、なんて思ってしまいますが、ダンナサマの実家に行って、

お二人の優しさやいたわりに触れ、孫の顔を見せてあげたい、と

強く思いました。お二人とも私の体を一番に心配してくれて、

家族の一員として思っていてくれてるのだな、とうれしかったです。

お土産に新米をいっぱい持たせてくれて、横浜の家に帰ってきて、

久しぶりに涙が出てしまいました。

私の中には幸せな気持ちが残っているけれど、年老いたお二人に、

残念な思いと、嫁への心配といたわり、愛する息子への憐憫。。。

そんな気持ちを抱かせてしまったことが申し訳なくて。

もうすぐダンナサマの妹さんに2人めの子供が産まれるのですが、

私の前ではめでたい話もしづらいだろうし、水をさしたようで申し訳ないです。

今、自分の体を見直している私ですが、カイロに行けば骨盤が歪んでいるし、

大腸がんではなかったものの、盲腸付近に気になる突起があって、来週

大きな病院で腹部CTの再検査を受けなければならなくなるし、なにより

血液検査で中性脂肪値が基準値の4倍以上という異常な数値で、

これまた再検査、結果によっては投薬治療しなければならない、という

調べれば調べるほどイヤになっちゃう、ガタがきまくりの40歳のボディーで、

ご期待にそえるのか自信がありません。。。

私より悪条件でも、妊娠~出産している人がたくさんいることを心の支えに

がんばるしかありません!

結婚して家族が増えたら、自分の幸せだけ考えればいいわけではありませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

リセットしました♪

今度ばかりはお待ちかねの、生理がやってまいりました。

子宮内容除去術を受けたのが9月13日でしたから、明日でちょうど1ケ月。

30~40日位でと聞いていましたが、術後子宮内に血が溜まって、

なかなか出血しなくて道を開いたりしたので、正直、回復に不安がありました。

心配で漢方薬局に駆け込み、漢方の服用を始めたのがよかったのかも。

思ったより早く、血もキレイな鮮血で、ひどい生理痛もなく、

なんだかうれしくて、お赤飯を炊きたくなってしまいましたー!(アホ)

体温も毎朝計っていますが、高温期からキチンと低温期になったし、

またオンナとしての生活を始めていいですよ、と言われてる気がして。

昨夜再び仲良しして、刺激したのがよかったのかな?

調子にのって、もう子作りしてもいいのかしら?なんて思いましたが、

やはり子宮の回復を考えると、もう1回くらいは見送った方がいいかも。

若くはないから回復もそんなに早くないでしょうし。

それに、私達は来年2月に引っ越しを控えているので、その時期に安静にして

いるのは難しいので、本当は引っ越し後に妊娠した方がいいのですが、

すると半年後くらいになってしまって、私のトシはとるばかり。。。

計画してもできない時はできないし、計らずともできる時はできる、

というのが今回わかりましたので、しばらくは自然に任せることにします。

って、そんな悠長なことでいいのだろうか。。。ウーム。。。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

大腸内視鏡検査&カイロプラクティックの予約

流産してから自分の健康を見直しています。

で、勢いあまって?大腸内視鏡検査なんてオソロシイものを予約してしまいました。

私の長年の便秘症はひどくなる一方で、5年位前から自然には全く出なくなり・・・

いろいろな薬を試しましたが、結局はコーラックを飲んでいます。

で、おなかがすごーく痛くならなければ出ないし、時には腸がねじれるくらいの

激痛で、救急車を何度呼ぼうと思ったことか。。。

妊娠して困ってしまいました。

コーラックはみたいに強い薬はよくないだろうし、処方箋の薬で出たことないし。

かねがね腸に異常があるのじゃないだろうか?と思っていましたが、

今回の流産を機に、次回の妊娠のことも考えて、検査を受けることにしました。

ちょうど近所にオープンしたクリニックが胃と大腸の内視鏡検査をしていて、

先週申込みに行き、来週火曜日の予約を取りました。

予約を取ったら、「大腸ガンだったらどうしよう。。。」なんて不安になってきた。

検査のためには腸を中のものを全部出さなければならないと言われ、

えっ!?どうやって?

私のようなカチカチのおなかの人は1週間前から薬を飲み、できるだけ出して、

3日前からはさらに強力な薬&検査食、当日は朝から病院に行って下しまくり?

検査は午後からです。オソロシー!!

しかし、長年便秘で苦しんでいる私には、自分のおなかが空っぽになるなんて

それだけでも夢のような話です。

おとといから薬を飲み始めましたが、さっぱり出なくて大丈夫かいな?と心配でした

が、今日は朝からおなかが痛くて、いけそうなカンジがしてきました。

心配はずっと心待ちにしている生理が、こんな時にかぎって始まりそうで。。。

もうひとつは、カイロプラクティックの予約です。

これは、最近行っているゲルマニウム温浴でカイロもやっているのですが、

前回肩こりがひどかったので、診てもらおうとしたら予約が一杯で、

来週月曜なら大丈夫ですと言われ、大腸内視鏡検査の前日だけど、

これも長年のおつきあいの肩こりと、最近ひどくなった腰痛と、

あと骨盤の位置とかも不妊に関係あるみたいだし、診てもらうことにしました。

流産から復帰してから、仕事と病院しか行ってないみたい!

健康オタクになってしまいそう。

40歳まで無防備で、すっかりサビついたこの体をここでなんとかキレイにしたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

頭にきました!!

久々に頭にきました!!

職場での出来事です。。。

私はハケンのお仕事をしています。

私の会社からクライアントへ数名の女子が派遣されています。

土日がメインの仕事なので、19歳の女子大生から、ダブルワーカーのOL、

40~50代の主婦まで様々な人種がいますがみな女性。

チーフである女性は私より1歳年上で、彼女と私がAランク(私はサブチーフ)、

以下Bランクと分かれています。

今日私がいつものように裏口で紙ゴミの仕分けなどしていたら、チーフが来て、

「実は。。。Bのコ達からツキアゲがあって。。。」(みたいなことを言ってたと思います)

私は「は?」とポカンとしてしまいました。

どうもBランクの2人の女のコ(といっても2人共30代独身)が、私が早く帰るから

自分達の仕事の負担が増えて困る、と文句を言ってきたというのです。

私は聞き間違えかと思ってしまいました。

というのは、その2人にはチーフ以外唯一、私が妊娠~流産したことを

打ち明けていたからです。

「2人は私の流産も知ってるのに?」と聞き返してしまいました。

妊娠初期、また流産後、その両時期に早帰り(といっても定時の5時までは

キチンと仕事しています!)する女性に、同じ女性が文句をつけるなんて

考えてもみませんでした。私の理解の範疇を超えています。

ハラワタが煮えくり返る思いで1日仕事をしていましたが、考えてみれば、

結婚も妊娠もしたことがない人には、逆にわからないことかもしれません。

チーフは結婚していて子供も2人いるので、私の妊娠がわかってから、

すぐに私を5時で帰してくれ始めた手前、とても言いづらそうでした。

その女のコ達にどうしてピシャリと言ってくれなかったのかしら、とは思いますが、

私について言われていることを教えてくれたのだからよかったわ!

仕事中だったから詳しく聞けなかったけど、今となってはもっと詳しく聞きたかった。

で、私もそこまで言われてAランクの意地がありますので、

誰よりも遅く帰ることにしました。

と、ここで私の誤解もあったのかな、と思いました。

土日だけ、で働いている人が多いので、せっかく出勤したのだから残業代を

稼ぎたい!そう思うコが多いと。(確かに前はそうだったんです!)

5時以降の残業分は時給が1.25倍になります。だから、若いコに稼がせて

あげようと、またAランクの方が当然時給が高いので、クライアントも私が残業

するより若いコが残業した方が安くつく、との思いから、特別忙しくなければ

私はそこそこに切り上げて、帰るようにしていました。

チーフが家庭の事情で早帰りしなければならない時などは代わって残りますが、

夜6時以降は客足も途絶え、忙しくなるということはありえません。

ボーッと受付に座っていればいいだけですから、誰でもいいわけです。

で、時給は1.25倍。悪くない話のはずです。

たとえ5時に帰る時でも、私は後の人が困らないようにすべての手筈を整えて

帰りました。この、なんでもやってあげていたのがいけなかった。。。

つまり、私が休んでいる間、この手筈を整えてくれる人がいなかったから

大変だったそうなのです。私が休んだ週末は、たったの1回です!

それがたまたま9月の3連休(手術直後の。。。)で忙しかったらしいのですが、

数字で見ると、今回の3連休と似たようなもの。

仕切りさえキチンとしていれば(コレを私がやってたから!)大丈夫。

今日もいつもの週末よりはまあ忙しかったけど、文句言うほどでは。。。

その3連休とほぼ同じスケジュールでしたが、混乱もなく1日は終わりました。

だいたいハケンの女子にたいした負担になる仕事などありません。

受付、お客様の誘導、お茶出し、営業の手が足りなくなったらご案内。。。

次から次にお客様が来れば確かに忙しいですが、波があって1日中という

ことはありません。波は必ずひきます。美容師さんの方がもっと大変です。

毎週毎週やっていることの延長なのにパニくる方がどうかしてます。

いいかげんしっかりしろー!!とこっちの方がよっぽど言いたくなりますが、

しょせんハケンだし。。。とあきらめて言わんことにして、

たいていのことは、自分でやった方が早いから自分でやっちゃいます。

いつもやってくれる人がいないから、そのぶん自分達が大変だから、

大仰に負担が増えて困るなどと、よく言えたものです!(怒)

私が休んだ週末はたった1回、早帰りは2週間もしていないはずです。

すぐに流産してしまいましたので。。。(涙)

仲間だと思っていたのに悲しくなりました。。。

しょせん人間は自分のことしか考えないものなのですね。。。

この2人とは3年前からのつき合いで、一緒に食事に行ったり、

ホットヨガに行ったりしていただけに、思いは複雑です。

その間に私は結婚して、さらに妊娠して、流産まで経験して、

彼女達にとっては、違う世界の人になってしまったのかもしれません。

やりきれない思いで今夜は飲むしかない!とビールとお寿司を買って帰り、

でも。。。いいこともありました。。。ポッ

ヤケクソで(?)、久しぶりに、ホントに久しぶりに。。。

仲良ししちゃいました!キャ!

妊娠判明してから(8月末)ずっとなかったので、どんなか忘れてしまっていました。

なんか変なカンジ。。。処女喪失!?(図々しい!)

あー、こんなだからイジメられちゃうのだわ~。

若い頃はよく妬まれ嫉まれて、妬みを肥しに幸せを掴んできた私ですから、

これしきのことではメゲません!!

むしろ、誰にも文句を言わせぬ仕事をしてやる!とますます燃えています。

もし今度妊娠したら、大事をとって仕事をすぐ辞めよう、と思っていたので、

かえって未練がなくなりよかったかも、とあくまで前向きな私は考えます。

早帰りして文句言われるような職場じゃ妊娠できませんものねえ。。。

女性の敵は女性、を知った秋の1日でした。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

60歳独身女性が妊娠・・・

なんていうニュースをさっきネットで見ていました。

やってくれたのは、かの「諏訪マタニティクリニック」

お金さえ出せばどんなヒトにもどんなやり方でも子供を授ける、

不妊治療界のブラックジャックみたいな院長先生が有名です。

今回は米国で提供を受けた受精卵を子宮に移植して妊娠が成功したそう。

希望をもったというより、ここまでして子供が欲しいか?と思ってしまいました。

オットの実家が長野県松本で、諏訪はすぐ近くなので、どうしても子供が

欲しくなったら、いざとなったら諏訪マタニティクリニックだわ!

なんて思ってましたケド。

受精卵は誰のか言及していませんでしたが、

まさか自分の卵子じゃないですよねえ。

60歳で独身で、お金もあって、あとは欲しいのは子供だけ、

という状況になったら夢が叶う技術の進歩には感心しますが。

自分のお腹で育てれば、他人の受精卵でも自分の子だと思えるでしょうし。

まあ60歳まであと20年あるので、その時どうしても子供が欲しかったら

考えてみます。。。そんな時代になったのですねえ。

| | コメント (7) | トラックバック (3)

腹筋ができるようになりました!!

赤ちゃんとの約束で始めた1日30回の腹筋ですが、今のところ続いています。

お恥ずかしながら腹筋などしたのは10年ぶり以上くらいで、

最初は情けないことにまったく起き上がれなかった。。。(泣)

よいしょ、と背中が床から20センチ位持ち上がるのがせいぜいでした。

それでもめげずによいしょ、よいしょと毎日続けていたら、おとといDVDを

観ながら腹筋を始めたら、ひょいっと上まで起き上がれたのです!

ウソーッ!!と思ってもう1度、やっぱり起き上がれるぅ♪

調子に乗ってスピードにのって20回くらいやったら、急に左胸の下あたりが

痛くなって、ヤバイカンジに苦しくなって、すぐやめて横になりましたが、

ああ、このまま死んでしまうのかもしれない。。。と思うほど苦しかった。

まだオットも帰宅しておらず、「40妻が腹筋中に死亡」なんて新聞記事の

見出しを苦しみの中で考えていたら。。。直りました。

それからしばらくおとなしくDVDを観ていましたが、また腹筋をやってみたく

なり、今度は無理のないペースで調子にのって50回もやってしまいました。

腹筋で起き上がれるなんて普通の人には普通のことかもしれないけど、

とんと運動からご無沙汰してしまっていた私には感激の出来事なのです。

情けない。。。

でも、赤ちゃんのために強靭なお腹を作らなくてはいけないのだ!

また、頑固な便秘も腹筋が弱くなってしまったことも原因と考えられるし。

腹筋ができるようになってうれしいけど、そのわりにはウエストが。。。

これから~、これから~。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

«最後の検診&漢方薬局へ